▼Arrogant Diary@Social

社会人になったみなとの不定期ブログ。 たまに絵日記と化す。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ あたりまえダイソンTOPみなとなお仕事 ≫ あたりまえダイソン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あたりまえダイソン

時代小説。

ええ、そう時代小説ですよ。


みなとです。

久しぶりの日記が愚痴グッチですよwww
いや〜ホンマにもうね、う○ちですよwww



常連の客がいる。

その中のとある客。


まぁね、今日も朝から来たのね。
お売り頂けるものを何冊か持って来たのね。


で。

時代小説が20冊ぐらいあったのね。


時代小説ってのはさ、まぁ普通の小説とは違って
舞台が江戸時代だったり、侍が出て来たりするようなやつ。

有名な作家さんだったら、佐伯泰英とか藤沢周平、司馬遼太郎とか。

みなとさんは個人的に平岩弓枝が好きだ(真顔


で。

ウチの某ブコフは時代小説にまぁまぁ力を入れている。
おじいちゃん世代を狙うためとかなんとか。


だから買い取る時に時代小説は若干高めに値付けたりする。


頑張ったよ〜。

基本状態査定だから、これは10円しかつかないな〜。
でも時代小説だからね〜頑張って20円と30円に頑張っとこか〜。


ハイ。

頑張ったのに。

その常連のおじさんに、


「時代小説なんだから、全部50円で買えよ。」



( ゚д゚)


ふざけんなし。
これ全部10円でもえぇんやぞ何が全部50円だふざけんなし。


若干バトッたwww


客  「他の店だと50円にしてくれたぞ。」

みなと「時代小説ですが、一応状態も考慮してこの金額です。」

客  「結構新しいんだぞ、この佐伯泰英のとか。」


みなと(どこがやねんISBNコードが4じゃねえか(専門知識披露ドヤぁ←))


みなと「お客様、このコードが978なら最近ですが
    こちらは5年以上前に出たものですよ(プププ」

客  「あ…でもこの前は50円にしてくれたぞ!」

みなと「そうなんですかー。」

客  「もう他の店に行っちまうぞ、50円にしろよ。」


( ゚д゚)

もう面倒が臭くなってきたので、妥協することにしたw


みなと「まぁ…お客様いつもご利用頂いているので、今回だけですよ?」

客  「(笑顔)」



案の条、後で先輩に注意されたしww

こういうことOKにしたらキリがないから
決めた値段は揺るがないようにね〜ってさ。


くそー。

キレられて面倒になるよりマシだろーっ
って言いたかったがまぁ良いさ。


今度来たら絶対言い負かす。

といってもあと2回しか勤務しませんけどwwww



そうです。

みなとさん日記書かなかった間に色々動いていました。
とりあえずこの某ブコフは今月いっぱいで辞めます。

ついに辞めます。

色々考え抜いた挙げ句やっぱりもう付いて行けん。
思い返せばそりゃ色々楽しかったけどなんか違う。

ここで妥協してダラダラしてたら何も始まらん。

それに、もうあの店長には付いて行きたくね。


という訳で(ぇ



とりあえずさかのぼって色々日記書いてくぜ(またか
7月全く書いてなかったしwww

もう昔のブロガーなみなとさんは衰退してきたわい。

また復活せんと〜イヒヒ。
スポンサーサイト

Comment

編集
そうですねぇ、なかなかそこら辺が難しいところ。
どんな所でも相手になめられたら終わりですね。。。

「このスタッフがいるからまた来る」って思わせたら完全勝利ですよね!
そこに至るまでが難しい……汗
2012年08月04日(Sat) 19:17
プロ!!
編集
マシーンに徹するだけじゃプロになれんのやわ~
またこの店にきたろ~って思ってもらえたら、
それはプロの仕事やねんで~ っとは言っても
お客に足元を見られ、なめられたらあかんのやけど
ぎりぎり勝ったらええやん
2012年08月03日(Fri) 07:42












非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。