▼Arrogant Diary@Social

社会人になったみなとの不定期ブログ。 たまに絵日記と化す。
2013年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大阪の中学生テンション高過ぎ

はいはいはいはいはいはいはいはい。


おはこんちばんは、みなとにて候。

気付けばGWも明けてしまってもうビックリビックリやな。
GWの何してたのかはまたいずれ遡って記事にするんだろうと(恒例



ちょっと。

それより聞いておくれよ。



新しい塾に勤め始めてまあ1ヶ月は経ちましたな。

担当生徒が私に慣れてきたせいで
ちょっと調子乗り始めててウザイんだがwww


今日なんて


生徒 「先生先生、キスマイって知ってる?」
みなと「何それ?知らんなあ。」

(ジャニーズのグループな。後から気付いたわw)

生徒 「え、先生キスマイ知らんの!?それはアカンって!」
みなと「あ〜そう?でも知らんからな〜」
生徒 「先生テレビ見てないん!?見ようやテレビは!」
みなと「見てるしw」
生徒 「じゃあSexy Zoneって知ってる?」
みなと「それは知ってるよ。」
生徒 「え、ホンマ!?知ってんの!?」

そしてどんどんテンションが上がる。

生徒 「先生って1チャンネルばっか見てるんちゃうん!?」
みなと「それはNHKってことか?w他のも見てるがなw」
生徒 「え!じゃあ先生って何が知らんの!?」
みなと「さぁ、最近の中学生の流行はちょっと疎いかもなあ」

生徒 「じゃあ、じゃがいもって知ってる?」


…………( ゚∀゚)え?


みなと「ジャガイモって、何の話やいきなりww」
生徒 「食べるじゃがいもやん!知らん?」
みなと「そりゃ知ってるがなwww」
生徒 「えー!じゃあ何が知らんの!?」


意味不明wwww

しかも極めつけに


生徒 「あ〜でも私キスマイ嫌いやねん気持ち悪いし!」
みなと「嫌いなんかいwww」


どないやねんwww

そして終始テンション上がりっ放しで大変やったな。
正負の計算してる時も

生徒 「先生先生!これ2分で解くから計っといて!」
みなと「おぉ、ほな計っとくわ。」

〜2分経過〜

生徒 「え!?あと1分追加!」
みなと「あそうw」
先生 「え!?先生ちょっと待って下さいよ!」
みなと「待っとるがなww」


とりあえず慌て過ぎでケアレスミス連発するからもうねww

でも向上心というか、自分で目標決めてやってくれるのは
かなり感心しますが。

その後も

生徒 「すんまそ〜ん、って言ったらあかんの?」
みなと「まぁ謝る時はちゃんと謝らないとアカンかな。」
生徒 「部活の先輩にすんまそんって言ってるんやけど!」
みなと「それはアカンやろ(どーん)」


失礼な奴だww


まぁ他には若干イラッ☆っと来るような場面があったりしたんだが
10歳以上離れてる中学1年生なんぞにキレてる場合でもないw


学校では先生に「よく出来てるね」と褒められたらしい。

それで数学平均以下の点数採って来たらどつき回したろか。

( ´ー`)y-~フッ
スポンサーサイト

担当生徒はヲタクで腐女子

ごきげんようみなとでつ。

7日の日記でも書きましょうか。


5月7日火曜日だお( ´ー`)


今月から火曜日も塾があるよ。
2コマ授業があるぜ。

なんと、私の母校を目指している生徒がいるそうだ。

それで「是非先輩に指導してもらう」云々で私の担当になったそうだ。


私の母校ですよ天王寺ですよTENNOJI。
みなとさん完全溢れてた人間なので何の思い入れもないですが。

学区が変わるだらなんだらで私が受験したときより
多分難易度が上がったのではないか。


で。


その子がかなりのクセ者でちょっと笑っちまうぜ状態。


今までも何度か日記に書いているが。

TENNOJI高校はいわゆる「進学校」なんですわ。
最近文理科?とかも出来たとかなんとか。

ここら辺では結構難関校とされておる。

みなとさんはパッパラパ〜やったから
入ったは良いが完全に奈落の底にいたっていうw

だってこんな進学校入った奴が音楽大学なんて普通行くかYO。

みんな京大とか東大目指しててキモかったわw


で。

まぁそこを今の時点から目指そうっちゅーんやから
結構出来る子だった訳だ。

塾からもえらい難しい問題集渡しててビビるわ。

数学が出来ないみなとさんにこのテキストで教えろと?状態。


出会いからテンションが変。

生徒「センパ〜〜イ、よろしくっす〜!」

先生だ先生www
なんだそのテンションはww

見たところ宿題もよく出来ててそのまま順に進める事に。

まぁ難しい問題集なので問題量も多いわ多いわ。


授業自体は別に滞り無く進んだ訳ですよ。
応用利かねぇなとは思ったが。

問題はその後だわ。


「私って〜他の子より出来るから〜。」
「塾でこの間模擬試験あったんやけど、1位やったし。」
「小学生の頃とか塾なんて頭に無かったなぁ。それでも優秀やったし。」
「美術の作品で賞採ってん。だから私の名前が知れ渡っててさぁ〜。」


……………。


……あっ(察し


いや、素晴らしい事だと思いますよ?
これだけ躊躇い無く自慢が出来るなんて実に素晴らしい。

「私出来ますアピール」とか久しぶりに聞いたわw


そして気になったのが、ノートの落書き。

みなと「お、絵を描く人なんかな?」
生徒 「ですよ〜!美術部なんで色々描いたりもするし。」

思いっきり漫画絵だったので

みなと「もしかしてちょっとオタクだったりするのかな?」

と聞いてみたら、


生徒「ちょっとどころちゃいますよ!もう凄いんですよ!
   私って他の子とかけ離れてるんですよ〜!」


最後余計じゃww

どうやら典型的なヲタクで更に腐女子な臭いもする。



なんかこう、アレだよ。

私何でも出来るからヒャッハァァな子を見ると
叩きつぶしたくなる性分なんですが(アカン

頭打って成長してくれ^^

塾内っていう狭いカテゴリで1位採るよりまずは学校で1位採ってこい^^


まぁ合格してくれるといいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。